施工例

夫婦二人で楽しく暮らせる安心住宅
充実したセカンドライフを過ごすための家

  • 外観

    外観
    充実したセカンドライフのための家をご希望でしたので、平屋建てのプランとなりました。ブルーのラインも単調になりがちな外壁のいいアクセントとなっています。

  • ダイニング

    ダイニング
    ダイニングへの入口は引き戸を採用したので、ドア部分に無駄がなくスペースを有効に使うことができます。

  • キッチン

    キッチン
    システムキッチンの扉はクリームイエローで明るい雰囲気になりました。常にご夫婦が会話できる対面式キッチンは、ご夫婦お二人の食生活も楽しく潤いのあるものにしてくれます。

  • 和室

    和室
    リビングと続きの和室ということで仏壇のスペースにも扉をつけました。

  • リビング

    リビング
    リビングはノンワックスフローリング、バリアフリーで間口をたっぷり取り、ゆとりの空間を実現しました。

  • トイレ

    トイレ
    トイレには暖房機や手すりを取り付け、安全性に配慮しました。

  • 洗面化粧台

    洗面所
    洗面台の大きな洗面ボウルは髪を洗うこともできます。

  • 浴室

    浴室
    浴室は将来のことも考え、入りやすい高さの浴槽にし、中に腰掛けることができるようになっている半身浴タイプを選びました。

外観ダイニングキッチン和室リビングトイレ洗面化粧台浴室

お客様のご要望

収納等が豊富で無駄のない本当に実用本意な家。
夫婦2人暮らしの為、充実したセカンドライフを送ることができる家。

施工ポイント

以前にお住まいの住宅は冬場になると寒く床暖房が必要でしたが、新しい家は断熱性が高くなおかつ省エネ性の高い住宅となりました。お施主さまの要望である収納を優先させた間取りを心がけました。

お客様の声

以前の家はカーテンがユラユラしている古い家(S48築)でした。リフォームを検討したり、中古の家を購入しようと見て廻ったが、入居するまでにはどちらもかなり金額がかかることがわかりました。
そんな時、友達の家(新築)を見るとうらやましく、小さくても暖かく収納のたくさんある家が欲しいと考えるようになりました。
その夢がかないとてもうれしく思います。

物件概要

所在地
岩見沢市南町
家族構成
夫婦
構造・工法
木造在来工法
構造材
集成材
基礎
布基礎(基礎断熱工法)
規模
平屋建て
敷地面積
271.08m²(82.00坪)
延床面積
79.50m²(24.04坪)
外壁
ガルバリウム鋼鈑
内壁
ビニールクロス
カラーフロアー(ノンワックスタイプ)
屋根
長尺カラー鉄板
施工
2009年7月
竣工
2009年10月