施工例

未来を見据えた新居
三角屋根の可愛い家 岩見沢市 K様邸

  • 外観

    外観
    真っ白な外壁に木目のラインがとても映える外観。三角屋根でこじんまりと佇んでいます。


  • 玄関、シューズクローク

    玄関、シューズクローク
    玄関は土間続きのシューズクロークを設けた為、下駄箱なども不必要なので
    スペースが広く使用でき、スッキリと明るい印象。



  • 玄関ホール

    玄関ホール
    ホールへ上がり正面にリビングドア。左手にはトイレを配置。右手にはユーティリティーへの扉と、セカンドフロアへの階段が配置されています。

  • トイレ

    トイレ
    ミントグリーンカラーで清涼感たっぷり。

  • リビング、キッチン

    リビング、キッチン
    キッチンと一体化された広いリビングのアクセントウォールにタイル調のものをセレクトしました。
    他の白いクロスの面とメリハリができ強調され、とても印象的です。


  • ペニンシュラ型キッチンなので一望でき、開放的!
    カウンターにもなりますので、ご夫婦で食事やお酒を楽しめ、会話も弾みそうですね。


  • ユーティリティー、バスルーム

    ユーティリティー、バスルーム
    階段下スペースを有効活用


  • ユーティリティーは、ブラウンとホワイトでシンプルに。


  • バスルームは、石目調のパネルで高級感を演出。

  • 2階:寝室

    2階:寝室
    階段を上ると、寝室と将来の子供部屋があります。


  • 寝室

    寝室
    シンプルでまとめ、4帖もあるウォークインクローゼットも完備しています。


  • ご夫婦の衣類や雑貨が十分に収納できますね。

  • 将来の子供室

    将来の子供室
    仲良く向い合せに配置された扉。



  • 成長に合わせ仕切れる仕様にしました。



  • 陽当りが良く、明るく風通しの良い間取りとなっています

外観玄関、シューズクローク玄関ホールトイレリビング、キッチンユーティリティー、バスルーム2階:寝室寝室将来の子供室

施工ポイント

農業後継者としてご夫婦で農業を営む為、広大な敷地内にご両親の住宅に隣接して新居を建てるという事で、これからの家族構成もイメージし、しっかり未来を見据えた間取りづくりのご提案をしました。
敷地が広い為、落雪も気にしなくて済む三角屋根にしたことでとても可愛らしく、のどかな風景にもとけこんでいます。

物件概要

所在地
岩見沢市北村赤川
家族構成
夫婦
構造・工法
木造在来工法
構造材
集成材
基礎
布基礎(基礎断熱工法)
規模
地上2階建て
敷地面積
2623.19m²(793.51坪)
床面積
1F:50.51m²(15.27坪)
2F:53.00m²(16.03坪)
延床面積
103.51m²(31.31坪)
外壁
防火サイディング
内壁
ビニールクロス
カラーフロアー(ノンワックスタイプ)
屋根
長尺ガルバリウム鋼板
施工
2016年10月
竣工
2017年2月